ビジネスモデル開発

株式会社大倉は、業際を超えたあらゆるネットワークを駆使し、成功に直結する競争力の高いビジネスモデルを構築します

1973年にトラックを持たない運送会社としてスタートした株式会社 大倉は、倉庫を所有しない倉庫業(ノンアセット型アセット企業)として物流業界を牽引、物流システムの開発、営業活動・優れた人材の確保、不動産のサブリース、アウトソーシングなど、「そこで起こっている」すべてのことに対して的確なサポートを行う「提案型情報企業」としてお客様の信頼を得、発展してまいりました。

なぜ、競争力の高いビジネスモデルを構築できるか?ダイソーのここが違う!ビジネスモデル開発編

Point.01 グループの強みを活かす!

グループの持つ経験と実績を礎に想像的創造力を駆使し、新たなビジネスチャンスを創出します。

→ここが違う01を詳しく見る

Point.02 企画力・提案力が違う!

倉庫・商業店舗・工場・介護施設・オフィスビルなど、お客様のニーズに柔軟に対応し、提案するシステムを開発

→ここが違う02を詳しく見る

Point.03 地域依存せず全国対応できます!

事業展開の要となる土地確保には、日本最大規模を誇る物流不動産情報検索サイト「関西イーソーコ」の活用!

→ここが違う03を詳しく見る

page top